歯みがきは一日何回必要ですか?

2017.12.06

 

A.理想は1日4回ですが、少なくとも朝と晩の2回磨くようにしましょう。

 
 毎食後に歯磨きをするように勧められています。なぜなら、食事をするとどうしてもお口の中に食べ物が残ってしまい、それが原因で虫歯や歯周病になる可能性が高くなるからです。私たちのお口の中には、300~400種類の菌が常在しています。その中の一つにミュータンス菌という虫歯菌が存在します。ミュータンス菌はお口の中に運ばれてきた食べ物や、飲み物の中に含まれる“糖”をエサにして繁殖していきます。このときに酸が作り出されることによって、徐々に歯が溶け、虫歯へと発展します。これを防ぐために、毎食後の歯磨きは大切です。1日3回食事されるなら、なるべく毎食後磨いてください。特に、夜ご飯を食べた後、もしくは就寝前は、より丁寧に磨くようにしましょう。
 そして、起床後の歯磨きも重要です。起床時のお口の中は、菌が繁殖していて、1日の中で1番不潔です。そのまま朝食を食べてしまうと、菌を飲み込んで体の中に取り入れてしまい、風邪にかかりやすくなるなどの害が及びます。起きたらすぐに歯磨きすることを習慣づけましょう。
 理想の歯磨き回数は、起床時、毎食後の4回ですが、難しい場合は朝と晩の2回歯磨いてください。それ以外はうがいだけでもするようにしましょう。