歯医者は何歳になったら受診すれば良いですか?

2017.10.05

 

A.下の前歯がはえ始めたら、歯科医院を受診しましょう。

 
 およそ生後6ヶ月で下の前歯がはえ始めます。まだ虫歯になる心配はほとんどありませんが、生後7~8ヶ月になると上の前歯がはえ始め、虫歯になる可能性が出てきます。それは、上の前歯の汚れを歯ブラシで落としても、まだブクブクうがいができないため上唇の裏側に汚れが残り、寝ている間に再び歯に付いてしまうためです。しかし上唇の裏側を、ガーゼでそっと拭うことで虫歯予防となります。
フッ素を塗って歯の質を硬くする時期や、歯みがきや飲食についての保健指導も、早めに歯科医院で教わっておけば安心です。実際、行政で行う1歳半検診において、虫歯のある子は約3%、3歳検診では約30%となりますので、歯科医院での早めの受診と定期的な受診をお勧めします。定期的な受診は、お口の中の状態によって違いはありますが、2~4ヶ月に1回は歯科医院を受診しましょう。
 乳歯は永久歯のナビゲーターです。どうせ生え変わるからと虫歯にしてしまうと、のちに生える永久歯に大きな影響を与えます。また、歯の交換期前に顎全体のレントゲン写真を撮ることで、先天的に永久歯が欠如していることや過剰歯、歯の大きさ、そして歯並びなどが想定でき、歯が生えきる前に対策することができます。ぜひ歯科医院を活用してください。