中学生になったら急に虫歯が増えました。なぜ?

2019.03.27

 

A.中学生になると、小学生に比べ生活スタイルも大幅に変化するために、虫歯が増えたと考えます。

 
では、どのように小学生に比べ、中学生の生活スタイルは大幅に変化するのでしょうか。その大幅な変化としてあげられるのは、部活動です。多くの中学生は部活動に精を出し、熱中症予防、脱水症予防が叫ばれる昨今では、水分補給としてスポーツドリンクを摂取する機会も増えることから、中学生になり急に虫歯になるお子さんも見受けられるのではないかと考えられます。スポーツドリンクがなぜ虫歯の原因になるのか疑問に思われる人も中にはいらっしゃるかと思いますが、1本のスポーツドリンクには平均して2030gの糖分が含まれています。解りやすく例えると、角砂糖8個分、スティックタイプなら10本分にも相当する糖分がふくまれているとされ、想像以上の糖分が含まれています。
 
したがって、熱中症や脱水症予防としておこなっている、こまめな水分補給がかえって虫歯に繋がるケースも考えられます。また、学校生活においても小学生に比べて、中学生は昼食後に歯磨きをおこなう習慣が薄れる傾向にあり、昼食後の歯磨きを怠ってしまっている場合には、おこなうことをおすすめいたします。


 

虫歯について